// CVバックカメラ *正像モデル(広角タイプ)CC-6601B【クラリオン】 | 川崎電子株式会社

CVバックカメラ *正像モデル(広角タイプ)CC-6601B【クラリオン】

CC-6601B

CC-6601B

在庫状態 : 入荷待ち

> お問合せフォームはこちら

 

※価格の表示がないものや、入荷待ちの商品はお問合せフォームよりお問い合わせください。

 

 

ハイレベルな正像モデル
歪、ゴーストも抑える最新設計レンズ採用

 

防水性能IP69Kをクリア!
CVバックカメラ
(シャッターなし/広角/正像モデル))

 

◆主な特長


 

◆ CV専用設計と使用パーツのセレクトにより、耐水性/耐久性がさらにアップ!CC-1601A同等のIP69Kをクリア!

・大型前面ガラスを採用しながらもパッキン部分の設計を一から見直し、防水性能を強化
・カメラ背面のケーブル引き出し口に樹脂性コネクタを採用し、ハイレベルな耐水性、耐久性を実現
・上記により防水性能IP69Kをクリア、過酷な作業状況でも安心して使用が可能

 

◆ 夜間ノイズの少ない、高コントラストの33万画素!
CMOSセンサーの新世代タイプ採用により見やすい画像を提供

使用状況分析により、新世代33万画素CMOS センサーを採用
このセンサーは、逆光等の強い光を受けても、
画像にスミアがまったく発生しない特性があるため、逆光も避けられない車載カメラにおいてはより安全な状況把握に最適

 

◆ 高品質ダイキャストの円柱状ラウンドフォルムによりコンパクト化を実現

取付スペース縮小で使い勝手もアップ

より使いやすい耐久性とデザイン性を追求し、
高品質アルミダイキャストを採用
本体を円柱状にすることにより、角度を変えた際の取り付けスペースの縮小を実現

 

◆ NCコネクタと併せて大幅な軽量化を実現。CC-2000Bと比較して46%ダウン!

 

防水性、信頼性を維持しつつも従来のCC-2000Bに比べ、コネクタが大幅にコンパクトに!
ワンタッチロックを採用し、ケーブル自体も性能はそのままに細径化を実現

 

◆ 最新設計技術の専用レンズ採用により、低歪、低ゴーストを実現。メリハリのある画像で見やすいカメラ映像

 

水平画角118°の広角でありながら、後方車両の端の部分まで
歪みが少なく、クリアに見ることが可能
筐体形状の調整、前面ガラスの材質の選定等、細かな部分にこだわり、より低ゴーストでメリハリのあるクリアなカメラ画像を実現

 

◆前面ガラスの採用により、画質を左右するレンズコーティングを汚れや雪から保護。
カメラ清掃時もコーティングへのダメージは皆無

 

◆現行モニターに接続する場合


 

◆主な仕様

 

撮影画素  CMOS 33万画素
画角  水平:約118° 垂直:約98°正像
動作温度範囲  -30℃〜+70℃
外形寸法  77(W)×38(H)×51.4(D) mm(コネクタ突起部含む)
質量  140g(ケーブル含む)
防水構造  IP69K
付属品  取付ブラケット、カメラカバー、ビス